一覧へ戻る
40周年記念山行(栗駒山・いわかがみ平まで) : 2018/09/29 (土)〜09/30 (日)
報告者 松本(恒)
山域 奥羽山脈
ジャンル
天候 9/29:曇り 9/30:雨時々曇り
行程 9/29:たづくり8:00−厳美渓15:00−ハイザールーム栗駒16:30−18:00〜宴会後、部屋で二次会
9/30 朝食7:30−いわかがみ平9:15−祭畤(まつるべ)大橋震災遺構10:30−平泉11:15−12:30−調布20:00

報告 四季山岳会40周年記念山行は宮城岩手県境の名峰:栗駒山へ行きました。紅葉シーズンということで、担当者が頑張って早くから宿とマイクロバスをチャーターして宴会モードで行きました。小雨降る調布に集合し7:30たづくり出発、朝からいきなり宴会モード、飲んベーは高速SAのトイレを待ちわびながら我慢します。観光地:厳美渓の有名な綱渡り団子は目前で売り切れてしまいましたが最後の一皿が河渡するのを見ました。ちょっと青空も見えましたが終始小雨の天気でした。山麓の宿へ着いて霧のような天気で、栗駒山は霧の向こう、紅葉した赤い山肌が感じられます。温泉とビールを一杯したら宴会です。宴会部屋に入ったらなぜか男女分かれて集団見合い状態、なんでだろ〜!?ご挨拶もソコソコにして乾杯、明日の天気が不安ですがしょうがないです。(後で)

お世話になったマイクロバス

厳美渓

宿の駐車場から見た栗駒山

宴会前に会長からひと言

宴会写真1

宴会写真2

宴会写真3

宴会写真4

宴会写真5

雨具を着ていわかがみ平に出発

紅葉1

紅葉2

紅葉3

祭畤(まつるべ)大橋震災遺構

平泉・中尊寺