一覧へ戻る
傾山、祖母山、大崩山 : 2018/04/29 (日)〜05/03 (木)
報告者 比留間麻
山域 九州
ジャンル ハイキング
天候 4/30晴れ一時雨、5/1晴れ、5/3曇りのち晴れ
行程 4/29(日)
羽田空港⇒宮崎空港(レンタカー)⇒観光⇒宿(尾平)
4/30(月) <傾山>
宿(5:00)⇒九折登山口(5:40)→三ツ尾コース→傾山(11:05)→九折越→上畑コース→九折登山口(15:35)⇒宿(尾平)
5/1(火) <祖母山>
宿(5:00)⇒尾平登山口(5:15)→宮原コース→祖母山(9:30)→天狗岩→黒金山尾根コース→尾平登山口(13:55)⇒宿(高千穂町)
5/2(水) 荒天のため山行を中止し、観光
5/3(木) <大崩山>
宿(4:00)⇒宇土内登山口(5:50)→上鹿川コース→大崩山(8:00)→上鹿川コース→宇土内登山口(9:35)⇒温泉⇒宮崎空港⇒羽田空港
報告 今回登った3座はそれぞれ百名山、200名山、300名山です。この一帯は岩稜の山が多くてぜひ登ってみたいと思っていましたが、周回コースはどれも歩行時間が長く、遠方からだと時間配分がなかなか大変です。
傾山と祖母山は天候に恵まれて予定どおりのコースを登ることができましたが、大崩山は雨のため1日延期し、帰京日の午前中に短いコースに変更して登ることになりました。この時季、3座とも花が豊富で、とくにアケボノツツジの大群落は圧巻でした。

初日の移動途中の観光、原尻の滝

廃校を利用した尾平の宿、ランプ

傾山 三ツ尾コースの岩場、坊主尾根

傾山 登山道はアケボノツツジの並木道

傾山 頂上直下の岩場

傾山 山頂は大展望

傾山 下山する尾根は祖母山―傾山縦走路の一部

祖母山 登りの宮原コースから花越しに山頂を望む

祖母山 ここも大展望で、前日の山も翌日の山も見える

祖母山 山頂直下の岩場の下り

祖母山 しばらくハシゴ、鎖、ロープが続く

祖母山 下り、黒金山尾根コース終盤の川上渓谷

高千穂神社の夜神楽

高千穂峡の柱状節理

大崩山 ツツジの群落は終わりが見えないほど

大崩山 強風で体感温度はまるで冬