一覧へ戻る
黒斑山 : 2017/01/08 (日)
報告者 舟久保
山域 浅間山外輪山
ジャンル 雪山ハイキング
天候
行程 6:00分倍河原→軽井沢→9:00高峰ビジターセンター駐車場→11:00トーミの頭→11:10黒斑山11:40→13:00駐車場→宿泊地(高峰荘)
報告 新年会&会長のリハビリを兼ねての山行となりました。

お正月から天候に恵まれていたこともあり、果たして雪は?との心配もありましたが、
そこはさすがの標高約2000m、雪はきちんとありました。

雪は普通に歩ける程度に積もっていて、キュキュッとした感じでした。
アイスバーンになっていた所もありましたが、さほど心配なく歩け、ほとんど風もない中を
ちょっと汗ばむ程度の気持ち良さで進んでいきました。

途中、開けているところから見える山々の展望がすばらしい。
天気の心配もどこかにいっちゃいました。

まだかなまだかな、と思いつつ、
やーっと、浅間山の登場!どどんっ。

2時間ほどでトーミの頭に到着。
遠くに御嶽山、北アルプス・・・それはそれは見事に連なる山々。

景色を満喫し、ほどなくして黒斑山に登頂。

浅間山のゼブラ模様もきれいで、ちょこっと噴煙サービス付き。
私たちの他に常に1〜2人いる感じで、1人で登っている女性の方もいました。

多少風があるものの、少しゆっくりして昼食。
下りはアイゼン装備。サクサク快適に下山しました。

ちなみに頂上に行く途中、左側に2、3本、管が通っていたのですが、
それは浅間山の火山監視カメラとスピーカーのものらしいです。(以前はなかったのでは?の談)
れっきとした活火山ですものね。

(おまけ)民宿についた頃から雪がちらつき始め、それからずっーと降り続き
“次の日カーテンを開けると雪国であった”・・・。

☆先日の山行で「お〜い」と見えた浅間山が、今日は「よおっ♪」と目の前にあって、
不思議なような可笑しいような気分でした。新年会もとても楽しかったです☆

スキー場の彼方に北アルプス。

どどんっと登場、浅間山!

さて問題。トーミの頭の「トーミ」とは?

意外と断崖絶壁。だから「頭」??

答え:トーミ=遠見(らしい)。遠見に北アルプス、で納得☆

黒斑山頂上。浅間山のゼブラ模様が見事!!

「今年も元気に登れますように」パシャ☆

その時、噴煙が!浅間山が応えてくれました(^^)

次の日。軽井沢は雪国に。