一覧へ戻る
会津駒ケ岳 : 2016/12/04 (日)
報告者 橋本
山域 会津駒ケ岳(福島県南会津)
ジャンル 雪山ハイキング
天候 晴れ→曇り
行程 12/4(日):(圏央道)日の出IC→(東北道)→西那須野塩原IC→(南会津)→滝沢登山口(グラウンド駐車場。林道は冬季通行止め):0650→駒ノ小屋:1130→会津駒ケ岳頂上:1210/1230→駒ノ小屋:1245→滝沢駐車場:1500→温泉・ごはん→帰京
報告 前回の山スキーでは、私が足を引っ張り登頂出来なかった会津駒ケ岳。今回はツボ足でトライしました。

車道には、ほぼ雪無し。山中でも、尾根をかなり上がらないと雪はありませんでした。 しかし、雪が見え始めてからが大変でした。 新雪ズボズボ状態でかなり苦労しました。 前日の土曜日、数Pが入ったと思われ、少しだけ踏み固められてはいましたが、それでも、踏み外すとひざ下まで埋もれてしまう状態でした。
天候としては、午前10時ぐらいまでは青空だったものの、それ以降はどんより曇り空。この時期らしい冬の空になってしまい、さわやかな展望は見られませんでした。それでも、富士山?らしき山まで見え(本当?同定はこれからしてみます)東北の山々を見ることが出来ました。

*”桧枝岐”の温泉はヌメヌメで大変心地よく、機会あればまた訪れたいと思います。

会津駒ケ岳頂上

駒ノ小屋

滝沢登山口

滝沢登山口

ここから本格的な登山

朝は天気が良かったのに、、、

ウサギの足跡? 元気に飛び回っているようです

埋もれた標識

駒ノ小屋から見える会津駒

なだらかな道が続きます

新雪でフカフカ

燧ヶ岳? ちょっとカッコイイ

何と言う山?

何と言う山2?

富士山?

屏風岩。思わず取り付きたくなる、、、