一覧へ戻る
権現岳(八ヶ岳) : 2016/10/02 (日)
報告者 松木
山域 八ヶ岳
ジャンル
天候 霧/曇(たまに晴れ間)
行程
報告 天女山パーキング0745?
|お天気は霧。緩やかな登山道でウォーミングアップ
天の河原0815
|しばらく緩やかな歩きやすい道が続くが、だんだん急登になってくる。汗が噴き出す。
|樹林帯は半袖で十分な気温。風があるので霧の晴れ間から時折富士山が見える。
|「ここが一番きつい」看板がたしか標高2180くらいにある。ここでちょっと休憩。
前三ツ頭1030
|ベンチあり。広い。風が通って寒い。急登終了。水分補給して先へ進む。
三ツ頭1107
|樹林帯に入ると蒸し暑い。ウインドブレーカーを着るべきか脱ぐべきか・・
|岩稜帯になってくると風が西から吹き付ける。
|手前の社を過ぎ、岩の左を進んでいくと右に頂上がある。
権現岳(標高2715m)1213
|青年小屋、編笠山がよく見えた。
|頂上直下の広くなってる箇所は一瞬道をロストしやすいので注意。
天女山パーキング1530

お天気は霧〜晴れ間あり。雲の切れ間から見える青空と展望に癒され、気持ちのよい一日を過ごせました。無理のないスピード・おしゃべり、温和なリーダーならではの温かい女子山行でした。

天の河原
幻想的な霧の中を歩きます
ホントにここまでが急登でした
前三ツ頭
三ツ頭に向けて出発
こんな風にたまにお日様が顔を出します
三ツ頭でランチタイム
森林限界、ハイマツの中を行きます
急に岩っぽくなって来て、社の前を通り過ぎると
「あそこじゃない?」
いえーい!
着きました、ここが権現岳頂上です。風が強いし狭いので長居はできませんね。