一覧へ戻る
南アルプス 北岳【会山行】 : 2016/07/09 (土)〜07/10 (日)
報告者 坪田
山域 南アルプス 北岳
ジャンル 夏山登山
天候 9日雨 10日晴れ
行程 9日6:15調布たづくり集合→調布IC〜芦安8:45着→芦安〜バス〜広河原10:00着→広河原出発10:15→白根御池小
屋12:47到着
10日白根御池小屋出発4:30→小太郎尾根分岐6:27→北岳肩の小屋7:10→北岳山頂8:20着→吊尾根分岐点9:10→八本場のコル・大樺沢二股11:27→広河原13:30着→芦安・甲府昭和IC→調布
報告 7月9日早朝、たづくりでの待ち合わせは小雨でしたが、甲府に近づくほどに雨の降りが激しくなってきました。
初日は雨の山行となりましたがメンバーの足取りは軽やかだったように思います。それは初日は3時間の登りで白根御池小屋でゆっくり出来ること、翌日は晴れると確信していたからでしょう。(半信半疑でいしたが・・・)

白根御池小屋は清潔で雨の影響もあってか人が少なく、宴会のスペースが確保でき、夕飯まで飲んで夕食後にまた飲んで、今まで経験したことの無い快適な快適な山小屋泊となりました。

7月10日午前4:30雨はすっかり上がり先日とはうって変わった夏山先取りの予感でした。この日は8時間コースで雨だったら途中で心が折れてしまったかもしれませんが、予感は的中でとてもメリハリのあるコースを楽しむことが出来ました。

今回は新人3名のおじさんが参加しましたのでLとSLには余分なご足労をかけたと思います。新人を代表してお礼申し上げます。(謝謝)

雨の広河原

途中から小雨に

白根御池小屋に到着

到着早々に宴会

これで6人は全く問題なし

草すべりコースの途中、地蔵ヶ岳のオベリスクがくっきりと

頂上の肩ごしで、まもなく頂上

快晴360度パノラマ

美女3人は別ショットで

北岳バットレスでクライミングのパーティー【見えません】

大樺沢の雪渓

2日目出発前に